ヴァンパイアフェイシャル(マイクロニードル+PRP)
ヴェルベットスキン(マイクロニードル+マッサージピールPRX-T33)

RECOMMENDこのような方におすすめ

  • 小じわや肌のたるみが気になる
  • 若々しい肌を保ちたい
  • 毛穴が気になる
  • 肌のハリを取り戻したい
  • くすみを解消してツヤをだしたい
  • レーザーだけでは満足できない

マイクロニードリングとは

マイクロニードリングとは、髪の毛よりも細い超極細針を皮膚へ刺し、肌へ微細な傷をつけることで肌が回復する力(創傷治癒効果)を高める肌の質を改善する治療です。

一般的にはダーマペンというブランドが人気ですが、治療には5回~10回の繰り返しの治療が必要なため治療費が高額になり躊躇されたり途中であきらめてしまうる方もいらっしゃいました。

当院ではたくさんのお客様にお受けいただくために低コストで同様の治療ができるマイクロニードルを使用しています。
当院のマイクロニードルは超極細針が42本ついており最大深度2.5ミリでお肌の状態や症状に合わせて0.25ミリずつ、ほほや鼻・あごや額など部位別に担当医師が深さを指示し、それをもとに経験を積んだ看護師が調整しながら丁寧に施術を行います。
針痕は3~6時間で閉じ、傷跡の心配はありません。

ヴァンパイアフェイシャル
(マイクロニードル+PRP)
とは

患者様ご自身の多血小板血漿(PRP)を使用した肌の若返りのための治療です。
ご自身の血液から遠心分離機で分離されたPRPをマイクロニードルにより細かい穴のあいた肌に直接塗布し真皮層上部まで注入していきます。
注入された針による創傷治癒効果に加えPRPの作用により真皮層のコラーゲンの密度が高まることで肌内部から潤い・ハリ・弾力を出すことのできる、治療です。
肌質そのものだけでなく乾燥や加齢に伴う細かいしわにも効果的です。
さらに当院ではご状態やご希望によりプレミアムPRPでの治療も可能となっており、小じわや肌のたるみへの強いアプローチも可能です。

ヴァンパイアフェイシャルはもう一つのマイクロニードル治療のヴェルヴェットスキンよりもダウンタイムが短く、ご自身の多血小板血漿を使用するためアレルギーの心配もほぼない安全で人気の治療です。

ヴェルベットスキン
(マイクロニードル+マッサージピールPRX-T33)
とは

皮膚の表皮下の真皮の浅い層にピーリング剤(PRX-T33)を、マイクロニードルにより細かい穴のあいた肌に直接塗布し真皮層上部まで注入していきます。
マイクロニードルの針により注入された高濃度のトリクロロ酢酸(TCA)は真皮の深い層を強く刺激し、成長因子を活性化させることでコラーゲン形成を促進。さらに過酸化水素(H2O2)が表皮層を保護し、真皮の炎症を調整することでTCAコラーゲンへの働きを補助する作用もあります。
ヴェルヴェットスキンはマイクロニードルの針による創傷治癒作用による肌再生・コラーゲン増勢効果に加え、マッサージピール剤の注入で皮膚のたるみ・ちりめんじわ・ニキビ跡・色素治療・肌の乾燥・肌の老化防止・美白効果がさらに高い最新美肌・美白治療です。
また、治療効果を最大限の発揮するためにマッサージピール同様に自宅での美容液・クリームも併用での治療がおすすめです。
ヴァンパイアフェイシャルに比べ赤みが3~5日と初回は特に皮むけが起きる場合が多いですが、翌日からお化粧でのカバーも可能なので一回の効果がより高いものをご希望な方には特に人気の治療です。

料金

ヴァンパイア
フェイシャル
都度 ¥25,000
FGF追加
都度
¥10,000
ヴェルヴェット
スキン
都度 ¥25,000

※麻酔クリーム代も料金に含まれております。

施術の流れ

  • カウンセリング

    ご希望をお伺いの上、お肌の状態や生活習慣、当日の体調なども含めて、詳しい診察を行います。

  • 麻酔

    洗顔を行い、麻酔クリームを塗布。麻酔の効果が出るまでお時間をおきます。(およそ10~20分程度)

  • 施術

    麻酔がしっかりと聞いたことを確認した後、患者様のお肌の状態に合わせて設定したマイクロニードルでスタンプを押すようにお顔に均一にピーリング剤を注入していきます。
    ※ヴァンパイアフェイシャルの場合はご自身の血液(PRP)を注入いたします。
    施術時間は30分程度です。

  • 施術後

    施術完了後は、必要に応じてパック・スキンケアなどを施して、お肌の回復を早めるアフターケアを行います。
    また、術後のケア方法のご説明・アドバイスなどもお伝えいたします。
    施術か6時間は洗顔をお控えください。メイクは翌日から行えます。

施術詳細

処置時間 約1時間程度
麻酔 表面麻酔
※料金に含まれております。
通院 治療回数は医師とご相談ください。
痛み 麻酔クリームを使用いたしますが体質によりチクチクとした痛みを感じる方がいらっしゃいます。
またヴェルヴェットスキンでは施術中~3日目位まで沁みることがあります。
メイク 治療翌日より可能(治療当日は日焼け止めを含めお化粧はできません。)
また、治療後6時間はスキンケア・洗顔も避けてください。
入浴 治療当日はシャワーのみにし、入浴は翌日からにしてください。シャワーのみの場合でも洗顔は6時間経過後からなのでご注意ください。
運動 治療当日と赤みが続いている間は、激しい運動はお控えください。
施術部位への刺激 当日は摩擦は絶対に避けていただき、赤みや皮むけが出ている間もお気を付けください。
リスク・副作用・合併症について 施術の種類や個人差もありますが施術直後から5日程度は軽度の腫れ・赤み・皮むけが起きる場合があります。時間の経過とともに落ち着きます。針痕はほとんどの方が3~6時間で閉じますが、体質により翌日も残る場合があります。稀に内出血が生じることがありますが、万が一出た場合でも数日から2週間ほどかけて消失していきます。
禁忌 ・心臓血管や肝臓にご持病がある方
・癌のかた・糖尿病の方
・抗炎症薬を服用中の方
・血が止まりにくい方
・ケロイド体質の方
・感染症の出ている部分
・肥厚性瘢痕の方・赤色班の方
・妊娠中授乳中の方
・産後3か月以内の方
・麹酸アレルギーの方(ヴェルヴェットスキンのみ)

よくあるご質問

  • Qヴァンパイアフェイシャルとヴェルヴェットスキンはどう違うのですか?
    A基本的にどちらも毛穴・ニキビ跡・乾燥じわ・ハリなどの肌質改善治療です。一回の効果をより高く、さらに小じわの改善や美白効果をご希望の場合はヴェルヴェットスキンがおすすめです。
    ヴェルヴェットスキンはヴァンパイアフェイシャルに比べ赤みなどのダウンタイムが数日生じます。一回での効果だけでなく、治療目的・ご状態・ダウンタイム・スキンタイプに合わせて回数や治療方法を医師とご相談ください。ダウンタイムや日常生活に合わせて組み合わせでお受けいただく事も可能です。
  • Qスキンケアは何を使えばいいのでしょうか?
    A赤みが残っている間は保湿性の高いスキンケアで刺激の少ないものをおすすめしています。ピーリング成分やスクラブ洗顔などの使用は治療期間中お避けください。
    また、トレチノインとハイドロキノンは術後2日目からの使用になり休薬が必要です。診察時に必ず担当医師にご申告ください。
  • Qお化粧は翌日からと聞きましたが、具体的に何時間後から可能ですか?
    A最低6時間は水洗いを含めた洗顔・スキンケア・お化粧は避けて頂いています。治療後のご予定などご心配があれば担当カウンセラーにご相談ください。
  • Q治療期間や回数が知りたいです。
    Aお肌のご状態にもよりますが3~4週ごとにまず5回前後お受けいただく事が多いです。施術の種類や個人差もあるため診察時に医師とご相談頂いております。他治療もご希望の場合には治療計画もご相談頂けます。

contactご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-6709-2656
【診療時間】火・水・金10:00〜19:00
月・木10:00〜17:00
  9:00〜19:00