たるみ治療

たるみとは

見た目年齢を大きく左右する“たるみ”。
表皮層・真皮層・皮下組織が正しくバランスを保ち、土台となる筋肉もしっかりと皮膚を支えている状態ではたるみは生じません。しかし、表皮の角質層がうるおいを保てなくなる、真皮層のコラーゲンやエラスチンが減少する、皮下組織の脂肪が肥大する、筋力が低下し皮膚を支えきれなくなることでたるみが生じます。主に、加齢や紫外線、酸化ストレス、糖化などにより肌を支える力が弱まることが原因です。
ひとくちに“たるみ”といっても部位や症状により治療方法が異なるため、まずはたるみの原因を知ることが大切です。
また、程度にもよりますが、たるみは一度できてしまうとセルフケアで改善することは非常に難しいです。そのため、当院では“予防”を行うことをおすすめしております。

”たるみ”は進行していきます

たるみは気づかない間に進行しており、気づいた時には症状がかなり進行しているという方が当院にも多くいらっしゃいます。
しかし、早くからケアすることで進行を遅らせることができます。

  • 肌の乾燥が気になり
    細かいシワができ始めます
    化粧のノリが悪くなり肌のキメが乱れ、くすみが気になりはじめます。また、毛穴も目立ちやすい状態です。
  • ハリや弾力を
    実感しにくくなります
    ほうれい線が現れる、アイラインが引きにくくなります。真皮層が衰えたるんでいる状態です。
  • シワやたるみが
    目立つようになります
    フェイスラインがぼやける、まぶたが下がり目が小さく見える、口角の下がりが目立つようになります。筋膜が衰え、肌の土台からたるんでいる状態です。

たるみの部位と治療法TREATMENT

  • 目元

    目元のたるみは大きく分けると「上まぶたのたるみ」と「目の下のたるみ」に分けられます。それぞれ原因はありますが、主な原因として目を閉じるときに使う眼輪筋(がんりんきん)が衰え、皮膚が支えきれなくなることがあげられます。ほかにも皮膚構造の崩れや洗顔時などの摩擦もたるみが生じる原因になります。
    当院では、ボトックス注射とヒアルロン酸注入、スレッドリフトをご用意しております。

  • 頬(ほうれい線)

    頬のたるみは主にハリ・弾力不足や筋肉の衰えにより起こります。肌のハリ・弾力はコラーゲンやエラスチン、筋肉により保たれていますが、年齢を重ねるとともに構造が崩れる、衰えるため皮膚がたるみます。すると、皮膚を支えきれなくなり、たるみが生じます。
    当院では、ヒアルロン酸注入、スーパーハイフ、スレッドリフトをご用意しております。

  • 口元・あご

    口元・あごのたるみは主にハリ・弾力不足や筋肉の衰えにより起こります。肌のハリ・弾力はコラーゲンやエラスチン、筋肉により保たれていますが、年齢を重ねるにつれ、構造が崩れたり衰えるため皮膚を支えきれなくなることで、たるみが生じます。
    当院では、ヒアルロン酸注入、スーパーハイフ、スレッドリフトをご用意しております。

  • 毛穴

    毛穴のたるみは主に加齢による皮膚全体のたるみや血行不良による皮膚の栄養不足・ターンオーバーの乱れ、脂の多い食生活により起こります。加齢による皮膚全体のたるみは、年齢を重ねるにつれ肌のハリや弾力を保つ構造や筋肉が衰えるため生じます。また、血行不良によるたるみは、新陳代謝が低下することで肌のターンオーバーが乱れ生じます。脂の多い食生活によるたるみは、皮脂の分泌が多くなるだけではなく毛穴も開くため生じます。
    当院では、マッサージピール、ボトックス注射をご用意しております。

  • 首回り

    首回りのたるみは主に加齢による組織の衰えにより起こります。年齢を重ねるにつれ肌のハリや弾力を保つ構造や筋肉が衰えるため生じます。また、代謝も徐々に衰えていくことで脂肪細胞が肥大し、たるみが生じます。
    当院では、肌再生FGF注入治療、マッサージピールをご用意しております。

contactご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-6709-2656
【診療時間】水曜~土曜11:00〜20:00
日曜11:00〜18:00