エンジニアの苦悩

出力を変更してご利用いただけますか?

レーザー機器、IPL機器の内部にはFlash Lampなどの消耗品が使用されています。

その他、光学部品も使用されています。

なので、時間経過や使用頻度、出力設定などの要素にもよりますが、消耗品の劣化や光学部品の汚れ劣化により出力の低下が発生します。

それを踏まえて…

とある医師との電話①

医師:最近出力が下がってきているようだから、設定出力を少し高めに変更して使ってます。今度メンテナンスの時間を作るから、点検に来てください。

エンジニア:承知しました。それではご都合のよろしい日時をお知らせくださいますか?

後日エンジニアが訪問して点検、光学系クリーニング、調整等にて作業終了(所要時間約3時間)

とある医師との電話②

医師:最近出力が下がってきているようだから、すぐ来て直して。

エンジニア:出力を変更してご利用いただけますか?

医師:出力変更?ダメだよ直ぐ来て直して。

エンジニア:…それではお伺いします。メンテナンスに3時間ほどお時間いただけますか?

医師:30分でできないの?だったら代替え持ってきて。

その後代替え入れ替えまでに2時間経過。持ち帰ってメンテナンス。後日再設置のため移動後の動作確認もあわせて1時間。

機械は劣化もします。故障もします。

劣化も故障もないレーザーやIPLがあったら教えてほしい。

それと、エンジニアは神でも魔法使いでもありません。

メンテナンスには時間がかかります。