Director's Blog院長ブログ

ほうれい線治療とハイフ(HIFU)

ほうれい線の治療とハイフは非常に相性の良い組み合わせです。

頬の横の脂肪が下垂してくると、ほうれい線が深くなります。

ここの部位にハイフを当てると、脂肪が熱によって収縮してほうれい線が浅くなります。

ほうれい線の横の脂肪は解剖学的にnasolabial fat呼ばれます。

この脂肪は表面に近く、年齢と共に、大きくなり、しかも下垂することが知られています。

そうすると、その脂肪のところで段差が生まれ、ほうれい線が深くなります。

この脂肪に集中的にハイフを照射すると、直後からほうれい線の改善が見られます。

その後、2ヶ月ほどかけて、どんどんほうれい線が浅くなるのを実感できるはずです。

また、ほうれい線の治療のFGF注射と組み合わせると

深いほうれい線もかなり浅くなるまで改善します。

10歳若返ると言っても過言ではありません。

contactご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-6709-2656
【診療時間】水曜~土曜11:00〜20:00
日曜11:00〜18:00